猫餌の代用品

【猫餌の代用】やばい!キャットフードがない!

投稿日:

気づいたら猫餌がない!

夜中でキャットフードが買えなかったり、事情があってしばらく家から出られない人もいますよね。

日常的な手作りキャットフードであれば栄養バランスを気にしなければなりません。

しかし、今回はあくまで数日の代用ということですので、栄養バランスよりも家に置いてあるもので探してみましょう。

何か猫餌の代用になるような食品はないのでしょうか?

猫餌の代用になるもの

焼いた肉や魚

猫は人間とは違いたんぱく質を多く必要とします。

肉や魚がある場合は、猫餌の代用になります。

細菌や寄生虫がいる可能性がありますので、生肉ではなく必ず火を通して与えてくださいね!

できれば、消化に負担のかからない脂分の少ない部分を与えましょう。

1日や2日であれば、野菜や穀物のバランスなどはそれほど考える必要はないようです。

※たんぱく質といっても、アボカドはNGです🙅

お粥やパンなどの穀物類

肉や魚などのたんぱく質を含む食材がない場合、お粥などの穀物類を与えることができます。

消化しやすいように、お粥の状態にするか、パンの場合は細かくちぎってあげましょう。

かつお節があれば少しだけまぶしても良いですが、絶対に与えすぎないように注意が必要です。

猫餌の代用にならないもの

以上が、猫餌の代わりになるものでした。

「えっ……! これだけ!?」

そう思う方も多いと思いますが、猫に有害な食材は非常に多く、人間が食べるものはほとんど与えられないのです。

猫餌の代用にしてはいけない食材は、

  • 玉ねぎ
  • エビ、カニ、イカなどの貝類
  • チョコレート類
  • ナス科の野菜
  • ほうれん草科の野菜
  • 人間用の牛乳
  • きのこ
  • ブドウ
  • こんにゃく
  • アボカド
  • 生肉・生魚
  • てんぷら油

などがあります。

このように、猫が安心して食べられる餌は大変少ないのです。

手作りキャットフードは栄養バランスなども大変難しく、専門知識がなければ猫のためにも作らない方が良いですよ!

猫や犬を飼っている獣医さんも、ほとんどが市販のキャットフードで、手作り餌を与えている方は少ないです。

まずは、猫餌を飼い忘れないことが大事!

ネット定期便なら、そもそも買い忘れナシ!

うっかり忘れしてしまう猫飼いさんにおすすめなのが、ピュリナの定期便です。



私もこの定期便を利用していますが、買い忘れもなければ、重いキャットフードを何度も買いに行く必要もなくて楽してます。

長く利用していると、おやつのプレゼントも♪

スーパーで買っても、値引きやプレゼントがありませんからね。

猫餌の代用まとめ

数日の代用として、火を通した肉や魚がおすすめです。

それらがない場合は、消化しやすく調理した穀物類を与えましょう。

猫の体に良くない食品は非常に多いです。

専門知識を持たない方が、手作りフードをキャットフードの代用品として長期的に与えるのは危険です。

以上、猫餌の代用品についてでした。

 

数日代用しても餌を買えなかった場合は、近所のコンビニに走るか、通販サイトを利用しましょう! 猫の健康のためにも、その方が良いですよ♪

参考になりますと幸いです。

 

 

👑猫餌ランキング

-猫餌の代用品

Copyright© ネコは猫餌の夢をみるか? , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.